おそうじ本舗

評判のお掃除本舗でエアコンクリーニングした!悪いところも口コミ!

お掃除本舗でエアコンクリーニングをお願いしました。実際に試して、結果的に費用の面でも効果についても大満足でした!

また、時間が経って汚れたらリピートしたいです。今回、エアコンがピッカピカになり、空気もとても綺麗になりました。ありがとうございました!

しかし、良いところもあれば、悪いところもある。気になるのは、悪いところですよね?

私が身をもって感じたお掃除の本舗のダメだったところ、悪いところは以下のところです。ただし、苦情・クレームを言う程のことではありませんでした。

おそうじ本舗の悪いところ

悪いところ

・電話着信で留守録を残さない

これは、あくまで私に電話した担当者だけかもしれませんので、お掃除本舗全体に言えることではないです。

状況を時系列で説明すると、
・金曜日の夜に公式サイトでエアコンクリーニングのWEB申込。そこでは、希望日時の候補をいくつか伝えています。

↓↓↓

・日曜日に謎の電話番号より着信。怖いので電話に出ず。留守録なし

↓↓↓

・番号をネット検索すると「お掃除本舗」と出たので、折り返す。

↓↓↓

・電話内容は先方が、

「エアコンのクリーニングの日時を決めましょう。次の水曜日の12時はいかがでしょうか?」

ということだった。こちらはなるべく早くお願いしたかったので、3日後の水曜日というのは、早くて良いと思いました。早くても1〜2週間後だと思っていたので。

しかし、先方の提示した12時という時間がこちらの都合に合わなかったので、

「15時か16時にして欲しいです。」

と改めてこちらの希望を伝える。先方は、

確認して折り返します」

と言い、電話を切る。電話の感じは誠実で良かったので、好印象。

↓↓↓

・3時間後、謎の携帯番号(090〜)より電話。怖いので電話に出ず。留守録なし

↓↓↓

・先ほどの謎の携帯番号をネット検索しても、該当なし。

↓↓↓

・「迷惑電話だったら嫌だな・・・」

と思いながらも、タイミング的にお掃除本舗の担当者の可能性が高いので、折り返す。

案の定、そうだった!よかった。。エアコンクリーニング日時を正式に決める。無事、水曜日の15時半で決行することになり、嬉しかった。

電話対応は良かったのですが、「留守録は残してよ〜」と思いました。特にネット検索しても特定できない090からの番号はダメでしょ。

こちらからその電話にかけた時、変や奴(詐欺師とか)にかかったら怖くて嫌ですからね。

一般的に初めての相手に電話する場合、出なかったら留守録にメッセージを入れるのは礼儀だと思います。そこはこちらのダメなところだと思いました。

苦情やクレームを言うほどではありませんが、留守録に「お掃除本舗です」の一言を入れておいて欲しかったです。

悪いところ

・電話着信で留守録を残さない

以上の一点は、クレームや苦情ではありませんが残念だった点です。逆に言えば、これしかダメだったところはありませんでした。

安かったので不安もあったのですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。それでは、実際におそうじ本舗でエアコンクリーニング依頼をして良かった点をあげて行きます。

おそうじ本舗の良いところ

良いところ

・時間通りに来た
・腰が低く丁寧だった
・作業が丁寧だった
・2時間の予定が1時間半で終了した
・エアコンがとっても綺麗になった
・料金が他社と比べて安かった
・質問に対して親切に応じてくれた
・キッチンの掃除の仕方を教えてくれた
・店舗によってリピーター割引があると教えてくれた

安くてとても綺麗にしてくれて、本当に感謝しています。対応もよかったので、またリピートしたいと思いました。大満足です。

それでは当日の様子を説明します。

エアコンクリーニング当日の流れ

約束の15時半丁度に来宅。


名刺を渡される。1名です。
早速、セッティングの準備に取り掛かります。

■セッティング内容
・エアコンの下と風呂場の前にブルーシート
・エアコンの下に脚立とタンクを設置
・ネジを回し、カバーを外す
・フィルター外し
・養生でビニールをつける
・汚水が流れるホースをつける
・風呂場でタンクに水を入れる
・タンクの水に専用洗剤を混ぜる

エアコンの下にブルーシートを設置。
ブルーシート自体の面はチェックしたところ、全然汚れていなくて綺麗でした。当たり前ですが、ちゃんと洗ってるのでしょうね。なので、床が汚れることもありません。


風呂場の前にもブルーシート。同じく綺麗な素材でした。


脚立をエアコンの下に設置。


ちゃんとブルーシートの上に脚立を置くので、床が傷ついたり、汚れる心配はありません。


洗浄用の水を入れるタンクをふたつ設置。あとは、工具もあります。


カバーを開けます。


もちろんその際は脚立を利用。
こちらが押さえる必要はありません。
カバーを開けた後、フィルターを外し、ブルーシート上へ。


工具を使って、ネジを外します。


外付けカバーを一気にカパッと外します。
なんか爽快な気分がしました。

あられもない姿になったエアコン。
立体的なので、汚れが溜まりやすそうな形状ですね。


中はカビが生えていて汚い!黒い点が確認できます。


次に、洗浄の際に、汚水が壁に飛び散って汚れてしまうことを防ぐために、周囲を養生ビニールで保護していきます。


まずはエアコン周りに養生ビニールを張ります。


洗浄した汚水が流れるホースを設置。


足元には、汚水入れのバケツを設置。


風呂場へ行き、タンクに水を入れに行きました。事前に風呂場を使うと聞いていましたが、給水で使うんですね。この水で洗浄するのです。


おそうじ本舗さんが風呂場で水を調達している間、撮った写真。エアコンの下にある本棚もちゃんとビニールで覆っています。汚れる心配がなく、安心です。

タンクの水の中に何やら入れています。質問したところ、洗浄剤を混ぜているとのこと。これにてセッティングは完了です。次はいよいよエアコンクリーニングです。


ゴム手袋をして、ついにお掃除開始です。シャッーという勢いある水の音が室内に響き渡ります。


バケツの中に、どんどん汚水が溜まっていきます。洗浄剤を入れているので、汚水というより白い泡です。きっと、この白い泡の下は黒い汚水でしょう。

丁寧に作業をしています。


エアコン内部は泡だらけになっています。


洗剤を混ぜた水を隅々まで噴射した後は、タオルで丁寧に拭き取ります。

5分くらい拭いていました。


拭き終わると、リモコンで暖房をつけました。理由を聞くと、エアコン内部を乾かすためだそうです。


温度をチェックすると30度にしていました。結構、高めの設定で乾かすんですね。


●15時55分(作業開始から30分後)
次に風呂場に行って、エアコン外付けカバーとフィルターの洗浄です。

このようにブルーシートに置かれるので、床は汚れないし、傷つきません。

シャワーで隅々まで洗っています。この後、風呂場をチェックしましたが、全く汚れてなく綺麗なままでした。安心して風呂場を貸すことができますね。


エアコンを近くまで見にいくと、めちゃくちゃ綺麗になっていました。カビは完全にいないです。良かった〜。安いからちゃんと綺麗にしてくれるか不安でしたが、すごく綺麗にしてくれました。匂いも無臭です。


次に追加で注文した、防カビコーティング。スプレーでシュッシュッと吹き付けています。

内部まで行き渡るようねらいを済ましてシュッ!


最後は、タオルで密封。これによって、内部の乾燥を早めているそうです。

無事に防カビコーティングが終わりました。「オールチタンACコート」と書いています。下の方におそうじ本舗と書いてあるので、オリジナル製品です。

ふとバケツを見ると汚い黒い水!これはカビです。汚すぎる!泡が蒸発して、泡の下に隠れていた黒い汚水を見てしまいました。ゾッとする色です。エアコンをつけると、内部のこのカビの胞子が部屋中に飛び散ったということです、もうホラーです!


風呂場で綺麗にしたエアコン外付けカバーを装着します。つるんと艶が出ています。


裏面もピッカピカ!ここには、ホコリとカビが溜まっていましたけど、綺麗になりました。風呂場で一生懸命洗ってくれたお陰です。ありがとうございます。


装着。


●16時50分(作業開始から80分後)
ジャーン!!
生まれ変わった我が家のエアコン。暖房の風が心地よい!!気分的には軽井沢並みの綺麗な空気になりました。


カビもすっかり綺麗になくなりました。

最初はこんなに汚かったエアコンも。
↓↓↓


とっても綺麗になりました!!嬉しい!!


最後に現金で支払い。
今回は1,000円割引で税込14,040円でした。
領収書もらって

最後にiPadにサインして終了。
ありがとうございましたー!!

クリーニング中にした質問


エアコンクリーニング中、色々質問したのですが、親切に答えてくれました。その一部を紹介します。

Q1
「エアコンクリーニングの理想のペースはどれくらいですか??

A1
「よくやる人は3〜4ヶ月に1回です。通常は1年に1回ですね」

Q2
「防カビコーティングって何割くらいの人がやりますか??」

A2
「防カビコーティングは3割くらいですね、うちの店舗では」

Q3
「エアコンクリーニングって自分でも出来ますか??」

A3
「やろうと思えばできなくはないと思いますけど。自宅でやる場合は、簡易キットを買って、フィルター掃除して、外付けカバーを拭く掃除になりますね」

Q4
「ウチのキッチンのカビはとれますか??」
A4
「これはもう厳しいですね、完全にカビが中に入り込んで、着色した状態です。色が変わっているだけで、外は汚くない状態です。」
こんな風にエアコン掃除と関係ない質問も真摯に対応してくれてよかったです。

おそうじ本舗はオススメ!

私はダスキンでもエアコンクリーニング依頼をしたことがあったのですが、おそうじ本舗は、同レベルの技術で大変満足しました!料金はおそうじ本舗の方が安いので、リピートするなら私はおそうじ本舗ですね。今なら期間限定のキャンペーンもしていますよ。

■一台あたりの料金比較
※税抜

ダスキン おそうじ本舗
普通のエアコン 12,000円 11,000円
お掃除機能付き
エアコン
22,000円 15,000円

21,000円
天井埋め込み型
エアコン
35,000円 25,000円

30,000円
天井埋め込み型
お掃除機能付き
エアコン
40,000円 30,000円〜

今ならさらに安くエアコンクリーニングが出来ます。私もこれを活用しました。

おそうじ本舗期間限定キャンペーン中!

(2018年11月1日~2019年1月31日)
1台なら1,000円引き
2台なら3,000円引き(条件は総額3万以上)
3台なら3,000円引き(無条件)